スポンサードリンク

2010年02月09日

プレッシャーに押し潰されない

→ 戻る
 >> 体の健康個別サイトマップ >> ストレスと上手に付き合うサイトマップ 
 >> 心の健康個別サイトマップ >> ストレスと上手に付き合うサイトマップ



プレッシャーに押し潰されない



1.手に余る目標や課題を負った時

 
 ・売り上げ目標を達成しないと、仕事を失い
   家族を養えなくなる。

 ・会社の経営が思わしくなく
   資金繰りで四苦八苦している。

 ・浪人してすべり止で受験した大学に皆落ちて
   本命の大学には受かりそうにない。
  
 切羽つまった状況、絶望的な見通し
  自分の力を超えて
   120%頑張らなければいけないのに
    やる気がでない、元気が出ないで
     落ち込んでいる事はありませんか?

 「不安感」や「絶望感」を長く持ち続けていると
   自分でも気がつかないうちにウツになり
 「肩がこる」「喉が締め付けられる」「眠れない」
 「食欲が出ない」「吐き気がする」「激しい下痢」
 など身体症状に現れる事があります。   



2.できる事からコツコツと


 あきらめず、腐らず、前を見て
  今の自分が達成できそうな
   現実的な目標を立てて少しずつ前進しましょう。

 「そんな小さな目標ができても意味がない」と思わず
   前進する事が大切です。
    プレッシャーに押しつぶされない為には
    前進しましょう。



3.周囲に援助を求めましょう

 
 自分一人で解決できないと思ったら
  周りの人に手助けしてもらいましょう。
 
 相談する事は決して恥ずかしい事では
  ありません。
 
 相談するだけでも活力が生まれたり
  思わぬ解決方法が見つかるものです。
   プレッシャーに押しつぶされない為には
    周囲に援助を求めましょう。


4.体の悲鳴はストレスの表れ


 絶望的との思い込みは
  激しいストレスを呼び、心身に負荷をかけます。

 胃がんの手術を受けた人で
  ガンが完治したにも関わらず
   激しい吐き気やおう吐で
    再入院になった事例があります。

 ガンは完治しても
  「再発するのでは」
  「元の仕事に戻れないのでは」
    という不安や心配から
     うつになり
      ストレスが身体症状に出たと
       分かったのだそうです。

 その患者さんはウツの治療を受けて
  食欲は元に戻り、ちゃんと復職できたそうです。 
 
 プレッシャーに押しつぶされない為には
  プラス思考を持ち続けましょう。 
 

5.マイナス思考よりプラス思考



  明るく前向きな心が生命力を高めます。  
   詳細はこちら → 明るく前向きな心が生命力を上げます。

  明るく前向きな心が運勢を良くします。
   詳細はこちら → 明るく前向きな心が運勢を良くします。


    






posted by 花翠 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレスに強くなる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140689918
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。