スポンサードリンク

2010年02月09日

旅行でストレス解消

→ 戻る
 >> 体の健康個別サイトマップ >> ストレスと上手に付き合うサイトマップ 
 >> 心の健康個別サイトマップ >> ストレスと上手に付き合うサイトマップ



旅行でストレス解消


   ryokou2.gif

1.旅行のストレス解消効果

 
 旅行の楽しみは何と言っても 
  気分転換、日常からの脱却です。
  
  マンネリ化した日常、仕事や家事、
   嫌な事、イライラ、辛い事  
    そんなことから脱却する事は
     ストレス解消にとても効果的です。


  >> お薦め旅行 はこちら


  ・旅に出かける前のプランを練る段階でも
   あれこれと調べたり考えたりして
   ワクワク感を味わえまます。

  ・人は本来、パターン化した日常の生活リズムで
   過ごした方が疲れないものです。 
   旅先では勝手が違いいつもと違った空気、刺激があり
   その分ストレスにさらされる事にはなります。
    でも心地よい気分転換には効果的です。


  ・旅先の地元の物を食べたり
   お店を覗いたりするのも気分転換に効果的です

  ・地元の自然、名産品、歴史的建造物
   温泉にゆっくりとつかれるなど
   気分転換に効果的です。

  ・旅先での思わぬ出会い、発見を楽しめる事などの
   意外性も気分転換に効果的です。
  


2.旅を生き甲斐にしている人達


 特に欧米の人は休みに長い旅行に出かけて
  人生の生き甲斐にしている人が多くいます。
   飛行機や鉄道の旅行だけでなく
    車や自転車、バイクツーリング、ヒッチハイクで
     長距離旅行を何日もかけて楽しんでいます。
 
 東京は渋谷の駅から少し離れた露店で
  アクセサリーを売っている外人さんを見かけました。
   若い白人の女性がアクセサリーやペンダントを
    並べて売っていました。 
  その女性は一寸身なりが薄汚れた感じでした。  
   生活の為に出稼ぎに来ているのかと思い
    銀のアクセサリーを買う事にしました。
  白人女性は私の首にアクセサリーを
   かけてくれながら教えてくれました。
    自分は世界旅行の資金稼ぎをする為に
     ここにいるのだと。

  お金が無ければ異国の地で稼いでも  
   世界旅行をするのだと。
   たくましいですね。


3.旅を楽しむコツ


 お金が幾らでもある人はともかく
  普通の人が家族で行ける予算内で
   楽しい旅をしたいものです。

 リーズナブルな予算で
  旅先で嫌な思いをしないコツは
   何といっても宿泊先の常連さんになる事です。
    そして何カ月も先に予約しておく事です。
  
 できれば年賀状を交わす位の中になるのがようでしょう。
  宿泊先は常連さんの接客やサービスには
   気を使うものです。 
  
 同じ予算でも
  部屋や設備、食事の内容が天地ほども違う事があります。
   食事や設備やら部屋でらひどい目にあった体験を
    したこともあります。
  

 夏休みや冬休みはどこも予約で一杯。
  やっと泊まれる事になった宿に飛び込みで泊ると
   料金は決して安くないのに思わぬいやね目にあいます。
    そうするとストレス解消どころか
     ストレス増幅になりますね。 




posted by 花翠 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。